こんにちは。

釣り情報ではご無沙汰しております。
御立岬海釣りランドの10月の情報です。

御立岬海釣りランド

10月に入り過ごしやすい日が続いておりますが、海の中は、まだまだエサ取りも多く、小型のチヌやクロ、ハクラなどが数多く釣れています。

釣行当日は、北西の風が強く、短時間での竿出しとなりましたが、桟橋の上からのフカセ釣りでメイタの足裏サイズを3匹、手のひらサイズを3匹の釣果でした。

釣果

来園されていた方の中には、10匹以上も釣られている方もいらっしゃいました。

最近は、桟橋周辺からのフカセ釣りより、イカダからのダゴチン釣りの方がサイズがいいようです。

10月頭にはダゴチンで53センチ、47センチのチヌが型見されています。
まだまだ足裏サイズが多いようですが、中には50匹以上釣られる方もいらっしゃいます。

イカダ周辺も比較的に浅く潮の流れが速いので、ダゴチン釣りではダンゴが割れてから糸を送り込んだりして、なるべく魚の食うタナを外さないようにするのがポイントのようです。

例年、12月に入ると大型の寒チヌが型見されるので、太公望のみなさん挑戦されてはいかがですか!?


御立岬海釣りランド